PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

さくらのお絵かき

絵を描くことが好きな漫画家志望さくらのサイトです☆
現在3作目制作中です♪
猫の鉢植えを作りました

JUGEMテーマ:陶芸

 

半年間水やりしてもらえなかった多肉の姿

 

冬のベランダに放置⇒今年の大雪で雪かぶり

 

3月から5月に10日に1回の水やりで5割復活

 

6月に黒い斑点ができてたり、葉っぱが下向きに生えてるのが気になる。

 

7月大雨にも関わらず雨びたし

 

と、こんなにも手をかけてなかった多肉ちゃんに向き合ったのは、先週多肉のちっちゃいのをホームセンターで買ったからなのです。

 

土こぼしちゃって、早く植えてあげねばだったのです。

 

 

枯らしちゃうのに懲りもせずまた買うの?と自問自答して植え替え時期を逃しましたが、エアコンを求め街の電器屋さんに行ったついでに買っちゃったのです。せっかく遠出したから。。。

 

 

いつぞや作った猫の鉢と(三毛柄にしようとペイント待機中だったけどやめた)、最近作ったミニのスクエアポット。

 

どちらも素焼きです。

先生からは、素焼きのままだと、水分が蒸発しやすいから本焼きした方がいいってすすめられたけど、本焼きするとレンガ色がくすんだ茶色になるのが嫌なの。

 

それに蒸発してくれた方がいい。

日当たり良い=雨にあたる場所に置いているから、早く乾いてくれないと根腐れしちゃうもん。

 

 

新しく買ったのだけちゃっちゃか植える予定だったのですが、猫鉢にハオルチアを増殖させると、亀の甲羅みたいに見えて、亀猫が完成するんじゃ?と欲が出て。。。

 

子株が増えてる感じはしたのですが、根をほぐしてたら、分裂してしまった(ノ◇≦。)

 

 

スカスカ・・・

ここから大きく育っていくことを期待してスカスカにしたの!

増えますよーに!!

 

 

肥料は植え替え後2週間あけてから置く予定です。

お水もしばらくは我慢です。

 

日当たりのいいベランダの特等席に猫と新作が佇んでいる2018年7月。

 

この子たちが長生きして子供を作れますよーに!

 

 

 

 

| 陶芸 | 20:53 | comments(0) | - | - |
ミニチュア徳利とお猪口を製作

JUGEMテーマ:陶芸

 

お酒が弱い私は家飲みすることなんてなく、徳利もお猪口も無縁です。

 

けれど、お猪口でチビチビとお酒を飲んでみたいという欲望はあるのです。

 

image

 

砥部の土を手びねりで作りました。耳かきを使うと内側の成型がしやすいのですが、教室に持参するのを忘れて、普通サイズの木ベラで整えました。

 

image

 

このサイズのお猪口なら、お酒の弱い私でもちょうどいい量が飲めそうです。

 

なーんてね。

 

正月飾りか、酒飲む猫(フェルトで作ろうかな?)の小道具として保管中です。

 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

| 陶芸 | 20:37 | comments(0) | - | - |
猫用ミニ三日月兜完成

JUGEMテーマ:陶芸

 

ミニ兜、こどもの日には間に合わなかったけれど、5月中には完成しました。

 

赤土に透明釉薬をかけて、三日月と内側は茶色っぽい灰色?の仕上がりになりました。

 

image

 

光沢のある黒色に仕上がるよう掛けた釉薬は・・・なんだったけ?

 

弁柄?酸化鉄?瑠璃ではなかったような・・・。

 

釉薬は赤色だったような・・・。

 

ちゃんと陶芸ノートに記録とっておかないといけないなー。

 

image

 

ミニ兜の大きさはというと、みゅうには小さい。

 

みゅうたんは私に似てお顔がおっきいからねー。

 

小顔の波留に被せると、サイズはぴったりだけど、嫌々!

 

そうだよねー。首輪ですら嫌がってしてないもんね。

 

お飾り決定です。

 

来年のこどもの日にはみゅうたんの名前も書いてそれっぽく飾るとしよう。

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

| 陶芸 | 22:01 | comments(0) | - | - |
茶トラ猫の器

瀬戸の赤土でにゃんこの器を作りました。

 

おわん型の石膏で成型した後に、耳の部分をつまむだけでにゃんこの形に早変わり!

 

つまみが甘いと、タヌキかクマの耳に見えてしまうので何度もつまみ直ししました。

 

image

 

赤土に透明釉薬をかけて焼けば灰色になるから

灰色×トラ模様=サバトラ

 

そう、ももの柄になるハズ!

 

image

 

しかーし、焼きあがったトラ柄の猫は、灰色じゃなかった。

 

 

茶色・・・

 

そういえば先生が

「ガスを途中で入れるのをやめるんで、今までと焼き上がりの色が変わります。」

って言ってたな・・・

 

茶トラ猫・・・波留!!

 

image

 

まぁ、波留のお皿ができたから、いっかー。

 

おバカな甘えん坊の波留。大好きだよ(*´ε` *)

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

| 陶芸 | 18:19 | comments(0) | - | - |
明智光春のうさ耳兜を模した猫耳兜を製作中

JUGEMテーマ:陶芸

 

あと1か月もしないうちに端午の節句。

 

5年前は急遽新聞紙兜でお祝いしましたが、みゅうは不満気。

(被り物は好きじゃないから)

 

(ばぁばと孫猫)

 

昨年作った兜は未完成のままお蔵入りし、今年こそはミニチュア兜を作成中。

 

 

何耳に見えます?

 

真似したのは明智光春のうさ耳兜。

 

月と兎ってね。

(額の月の形がイマイチ・・・)

 

でも猫耳にしたい気持ちが強く出すぎて、耳先が尖っちゃった。

 

 

耳と兜との接着部分に、無数の穴を開けたのは、猫のお鬚の毛穴をイメージして☆

 

次の陶芸教室は本焼きをするっていってたから、素焼き待ちしてるうさ耳兜の完成は、今年の子供の日に間に合わなさそう・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

| 陶芸 | 22:08 | comments(0) | - | - |
戌年の置物を陶土で作成

JUGEMテーマ:陶芸

 

去年は陶土で門松を作るのに失敗したので、今年は干支の置物のみ作成しました。

 

親子の犬になるよう大と小作ったのですが、小さい方のわんこの鼻が下の方にあるので、犬の生首に見える・・・。

 

 

アジアには猫年がある国があるらしい。そのかわり兎年がない。それはちょっと寂しいな〜。

 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

 

| 陶芸 | 21:40 | comments(0) | - | - |
猫の肉球の三連皿を作成

JUGEMテーマ:陶芸

 

 

 

100均に行けばよくある3連のお皿ですが、陶芸教室の先生が石膏で型を作ってくださったので、100均では購入せず自分で作ることにしました。

 

メラミンスポンジを葉の形と丸に削り、絵具を付けてスタンプのように押した後に、葉脈とクリスマスのオーナメント模様を削りました(よく見えないかも)。

 

猫の足跡はジェルネイル用のドットペンを使用しました。筆で描くよりも丸みを帯びだ肉球模様に仕上がります。

 

3連のお皿は、3種類の塩(30を過ぎてから、肉は粗塩や藻塩で食べるので)や漬物を盛るのに使用する予定ですが、せっかくの模様が見えなくなるのは残念だなー。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

| 陶芸 | 22:25 | comments(0) | - | - |
食べやすい高さの仔猫用器が完成

JUGEMテーマ:陶芸

ちゃっちゃっちゃーんゆう★

 

 

やっと焼きあがったんだよー!

 

茶々と波留用に作ったのハート

(試作用だから1つしか作ってないけれど)

 

 

あ、横から見てはいけないよDocomo88

 

アレに見えるからね泣き

 

 

茶々たちのごはんをここに入れるんだよ

 

屈まなくていいように高ーくしたんだよ

 

 

そうそう☆

 

あれ、茶々・・・

 

おっきくなったから、屈まないといけないね・・・

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

| 陶芸 | 21:45 | comments(0) | - | - |
オーブン陶土でミニチュアキノコハウスを作成

JUGEMテーマ:陶芸

 

オーブン陶土で、猫のボタンとキノコハウスを作りました。

 

今回使用したのはこの2種類。

開封後、しばらく時間が経っていたので、水を含ませて、こねるところからスタートでした。

 

キノコハウスは多肉のお庭用に、猫ボタンはきまぐれで。

 

 

糸を通す穴=目だから、この状態で見ると、にゃんこのお顔!って感じだけど、猫ボタンを糸で縫い付けると、猫の顔は意味のないものになりそう。。。

 

 

キノコハウスには窓とドアを付けました。

 

プラスネジを押し当てると格子付きの丸窓になるのです。

(よーく見ないとわからないけれど)

 

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

| 陶芸 | 23:46 | comments(0) | - | - |
羊毛フェルトに再チャレンジ☆猫を作る

JUGEMテーマ:ねこのいる暮らし

 

 

長男猫みゅう(5歳)がうちに来た時に

 

羊毛フェルトでうちのこに似た猫を作りたい。

(このときはまだリアルさは求めていなかった)

 

そう思って100円ショップで羊毛フェルトやニードルを買いそろえました。

 

続けられるかどうかわからなかったので、とりあえず100均。

 

案の定、最初に作ってから4年は作らず、アメショー柄のももが来た時に、グレーの羊毛セットを買い足したのみ。

 

作っていないということは、ちっとも上達していないということ。

 

なのに、うちのこそっくりなリアル猫を作りたいという欲望が生まれ、羊毛フェルトに再チャレンジ。

 

 

 

等身大、とまでは欲張ってはおらず、まずは小さな猫に見えるモノを作るという小さな目標を立て、今回は本まで購入しました。

(4年前に作った時は、職場の人の本を貸してもらったの)

 

これくらいのリアルさなら私でも作れるだろう。。。

 

 

犬9例:猫6例:その他の動物3例(うさぎ・ハムスター・ハリネズミ)の作り方が紹介されていて、猫が犬よりも少ないのはちょっぴり不満でしたが、猫は毛色を変えれば、基本となる形はほぼ一緒(うちのこ雑種だもの)。

 

お座り柴犬ちゃんの基本パーツの作り方を見ながら、ニードルでツンツクツンツクすること1時間半。

 

 

1時間半かけて、胴体すら仕上がらず。

 

せめてキリよく胴体は仕上げたいと続けていたところ、指に針を2,3回刺しました。

 

それでも!と継続。

 

両端をすくいあげて刺していたところ、針が折れ、先端部分は部屋の隅まで飛んでいき、残りは私の親指に深々と刺さりました。

 

やめよう!集中力が切れちゃったんだ!!

 

昔から作るのに時間がかかる方でしたが、こんなにも時間がかかった上に、全然進まなかったのは中学2年生のパッチワーク以来。

 

向き不向きがあるのかなぁ。

 

 

うーんゆう★

 

ここは材料(ボリュームのない羊毛)と道具(1本ニードル)にせいにして、どんなに時間がかかっても一体仕上げるまでは作り続けたい。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

| ハンドメイド | 13:55 | comments(0) | - | - |
本・CD・雑誌お取り寄せ

Amazon.co.jp


イーブックオフ
(中古も新品もアリ☆)

ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
レンタル・ダウンロード

ツタヤ


楽天レンタル


楽天動画
コミック画材ショップ
手作りクラフト
フェリシモ「コレクション」
フェリシモ
フェリシモ「コレクション」
フェリシモ猫部
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS